September 06

2017

宇宙産業シンポジウム

【概要】

2016年10月に採択された欧州の宇宙戦略、2017年5月に発表された日本の宇宙産業ビジョン2030は、宇宙分野への期待の高まりを物語っています。日本と欧州は、宇宙空間に関わる技術のメリットを最大限に活かすため、宇宙データの利活用を中小企業やスタートアップにも広げ、民間部門の果たす役割を拡大しようとしています。本シンポジウムでは、日本と欧州の当局者が、それぞれの宇宙産業分野の展望、また、宇宙技術利用分野への企業の更なる参入を促すために、一般に公開されているプログラムの事例を紹介します。

**プログラムはこちら**

Delegation of the European Union to Japan

ニュース

More
日本の理工系学生を対象とした、一年間の奨学金付き研修プログラム「ヴルカヌス・イン・ヨーロッパ」の2018年度生募集要項を掲載いたしました。詳しくは、ヴルカヌス研修のページをご覧ください。...
ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、日本人理工系学生対象の、4ヵ月間の語学研修と8ヵ月間の企業研修を組み合わせた、欧州での1年間のインターンシッププログラムです。 今年9月の2018年度派遣者募集に伴い...

イベント

More
Brussels
21/06/2017
日本政府と欧州委員会による「日EUエネルギー政策対話」(6月21日・ブリュッセル)の機会を捉えて、日欧の産業界を交えたワークショップを開催しました。
Japan
01/09/2017
ヴルカヌス・イン・ジャパンは、日欧産業関係の架け橋となる若手人材の育成を目的とした企業インターンシップ事業です。毎年20~40名の欧州の理工系大学生が参加します。これらの欧州大学生の受入れに関心のある日本企業を毎年募集しています。募集要項はこのホームページで随時お知らせします。

出版物・レポート

More
Brief Japan Industrial Reports ADDITIONAL REPORTS AVAILABLE on www....
June 2017 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the June issue: LEGISLATION AND...
May 2017 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the May issue: LEGISLATION AND...