ヴルカヌス・イン・ヨーロッパ2018年度派遣説明会*

ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、日本人理工系学生対象の、4ヵ月間の語学研修と8ヵ月間の企業研修を組み合わせた、欧州での1年間のインターンシッププログラムです。

今年9月の2018年度派遣者募集に伴い、7月29日(土)にプログラム説明会を開催いたします。派遣者の体験談も聞くことができる貴重な機会ですので、当プログラムに興味のある理工系学生、また理工系学部をもつ大学関係の方々のご参加をお待ちしております。

概要およびお申し込み方法はこちらをご覧ください。なお、申し込み締切は7月18日(火)です。 
➡ 定員に達したため、申込みを締め切りました。

ニュース

More
2017年3月31日、日欧産業協力センター(東京都港区)と一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構は、欧州委員会から欧州地球観測プログラム 「コペルニクス」のアジア初の相談窓口・...

イベント

More
Japan
15/09/2017
製造業に携わる欧州企業の管理職を対象に、年2回(6月、9月)に、日本の製造現場の方法論への理解を深める短期(5日間)研修コースを行っています。 TQC(全社的品質管理)、TQM(総合的品質管理)、TPM(総合生産保全)、JIT(ジャストインタイム)、TIE(総合産業工学)、そして今日では 世界共通語となった「カイゼン」実践に対する深い理解と習熟を目指します。
Japan
01/10/2017
日欧産業協力センターにおける政策分析を担う特別研究員(ミネルヴァ・フェロー)を募集しています。研究員は日欧産業協力センターが指定する優先課題(主に経済・産業関係のテーマ)について調査・分析等を行い政策レポートを作成します。そのほかにも、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。

出版物・レポート

More
Brief Japan Industrial Reports ADDITIONAL REPORTS AVAILABLE on www....
September 2017 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the September issue:...
EU-Japan Newsletter, Issue #59 October 2017. The Centre is pleased to...