ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム
日本人学生対象

   
   

応募申込書は、全8ページです。以下様式①②③ 全ての提出が必要です。
ダウンロードの上、ご使用ください。

(今回よりメールでの応募を受け付けます)

 
   

 【注意点】
   

・PCを使用し、タイプミス・記入漏れのないようご提出ください。
 提出後の書類差替えは出来ません。
 

・Windows以外を使用すると、フォーマットが乱れたり記載文字が消える場合があります。
・その他の提出書類については、2022年度派遣 募集要項 にてご確認お願いします。
・様式①-3の「興味のある研修分野について」の欄に記入する、過去の受入企業一覧は、こちら からご覧ください。

       

【提出方法】 

 

以下A または Bどちらかの方法でご提出ください。

※募集要項に記載の申込方法から、メールが追加されて2種類になっています。

  
         A:  必要書類一式をそろえ、メール添付にて、日欧産業協力センターへ提出
     応募申込書の様式①-1~4は、入力後、WORD形式のまま提出ください。
応募申込書の様式②③、および必要書類一式は、PDF形式にて提出ください。
   
   一般財団法人 日欧産業協力センター
 ヴルカヌス・イン・ヨーロッパ 担当
 VinE【@】eu-japan.gr.jp   *送信時は【】をとる
   
   
          B: 必要書類一式をそろえ、郵送にて、日欧産業協力センターへ提出
    
 〒108-0072
 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル4階
 一般財団法人 日欧産業協力センター
 ヴルカヌス・イン・ヨーロッパ 担当 宛て
   
   
  皆さまのご応募を心からお待ちしております。
   

【重要】 応募にあたって * 2022年度プログラム実施にあたって  注意事項になりますので、ご確認の上ご応募ください。

EU-Japan Centre's News

More
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、独立行政法人 経済産業研究所(RIETI)サイトに掲載されました 10月6日、日欧産業協力センターは「EUが目指す炭素国境調整措置(CBAM)とは」…
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、U.S.-Japan Counsilのニュースレターに掲載されました U.S.-Japan Counsilは8月31日および9月1日、「…
弊センター専務理事・田辺靖雄による外部講演(日米財界人会議、エネルギー・インフラ分科会) 10月1日(水)日本時間午前、日米経済協議会が主催する「日米財界人会議」の分科会である「エネルギー・…

Events

More
26/10/2021 - 27/10/2021
プログラム最新版はこちら(CLICK)  ”Think global, act local”。日本やヨーロッパでは、地域のステークホルダー(産業クラスター、自治体、地域、都道府県)が脱炭素化の最前線にいます。そして地域経済エコシステム(※)は、グリーン経済への移行を積極的に推進していくのに適した立場にあり、国内外の他の地域経済エコシステムと連携・協働し、取組み範囲を拡大しています。  …

Library

More
電動バス事業 | カエタノ・バス X 三井物産株式会社2017年12月、三井物産株式会社(以下三井物産)はポルトガルNO.…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.6  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.5  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
水素ボート船舶|CMB×常石グループ   ベルギーの大手総合海運会社CMB(Compagnie Maritime Belge)は、…