November 30

2018

日欧の知的財産および個人データ保護法における最近の動向

【概要】

本セミナーでは、まず欧州単一特許制度についての最新情報をお伝えし、また、2018年5月25日に施行されたEU一般データ保護規則(GDPR)について、施行6ヶ月後のEU実施状況を説明しました。
セミナーの最後には、日欧の最も重要な知財関連判決の概要に焦点を当て、パネルディスカッションでは、講演の全テーマについて、さらなる分析と議論を行いました。

【プログラム】

14:00-14:15 開会挨拶
Francesco Fini 氏(駐日欧州連合代表部 副代表)
Fabrizio Mura氏(日欧産業協力センター EU側事務局長エグゼクティブ・アドバイザー)

講演セッション
14:15-14:45 「単一特許制度に関する最新情報」
講師:Jesper Kongstad氏(前デンマーク特許商標庁長官、Zacco取締役会副会長)

14:45-14:50 質疑応答

14:50-15:25 「 GDPR(EU一般データ保護規則)-最初の6ヶ月」
講師:Daniel Schwarz氏(IT-ドイツグローバルビジネスソリューションズ株式会社 CEO、データ保護オフィサー)

15:25-15:30 質疑応答

15:30-15:45 休憩

15:45-16:05 「日本における最近の重要な知財関連判決の概要」
講師:坂井健吾氏(Sonderhoff & Einsel法律特許事務所 弁護士)

16:05-16:30 「EUにおける最近の重要な知財関連判決の概要」
講師: Hajo Peters氏(Zacco Europe 弁理士、シニアエグゼクティブパートナー、取締役)

16:30-16:35 質疑応答

16:35-17:15 パネルディスカッション

モデレーター:
Luca Escoffier氏(日欧産業協力センター 日本技術移転ヘルプデスク プロジェクトマネージャー)

パネリスト:
 Jesper Kongstad氏(前デンマーク特許商標庁長官、 Zacco取締役会副会長)
 Daniel Schwarz氏(IT-ドイツグローバルビジネスソリューションズ株式会社 CEO データ保護オフィサー)
 坂井健吾氏(ゾンデルホフ&アインゼル法律特許事務所 弁護士)
 Hajo Peters氏(Zacco Europe 弁理士、シニアエグゼクティブパートナー、取締役)

17:15-17:20 閉会挨拶
Gabriele Lo Monaco 氏(駐日欧州連合代表部 通商部一等書記官)

17:20-19:00 懇親会

Delegation of the European Union to Japan

ニュース

More
Vulcanus in Japan 2020-2021受入企業募集中! ヴルカヌス・イン・ジャパンとは...? “ヴルカヌス”は、ラテン語で鍛冶屋の神様を意味します。本プログラムは「...

Library

More
EU-Japan Newsletter, Issue #68 December 2019The Centre is pleased to present to...
October 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the October issue:LEGISLATION...
Report: The Japanese Model for a Bioeconomy To get the access to this report, please ...