2018年11月30日

【概要】 本セミナーではまず、2019年上半期に施行される予定である欧州単一特許制度についての最新情報をお伝え致します。欧州単一特許制度は、欧州内での発明の保護をよりシンプルかつ良くするもので、出願人はひとつの手続でEU全域において発明の保護を受けることが可能になります。単一特許制度は、特許の高い品質を保証するものとなり、また、成長を促し、イノベーションや研究開発への投資を促進すると考えられます。2018年5月25日、欧州域内の個人データ保護法の調和を図るため、EU一般データ保護規則(GDPR)が、すべての加盟国において施行されました。GDPRの施行は、EU内の個々の規則を統合する手段として、またEU居住者が自らの個人情報をより良く管理できるようにするための手段として実施され、過去20年の個人データ保護規則の中で最も重要な変更です。GDPRは、EU内の組織だけでなく、EU居住者へ商品やサービスを提供する場合や行動を監視する場合には、EU外の組織にも適用されます。本セミナーでは、主に施行後6ヶ月後のEUにおける実施の状況をご説明します。セミナーの最後には、日欧の最も重要な知財関連判決の概要に焦点を当てます。また、パネルディスカッションでは、講演の全テーマを取扱い、さらなる分析と議論を行います。 【プログラム】 14:00-14:15...
Delegation of the European Union to Japan

2018年11月20日

本セミナーの目的は、地域間協力の実例に焦点をあて、ベスト・プラクティスを明らかにし、経験を共有することにより、各分野における地域間協力に関心を寄せる欧州と日本双方の地域の方々に役立てていただくことにあります。セミナーでは、地域間協力へのニーズと期待、チャンスと課題を明らかにし、あわせて協力事業においてパートナーとWin-winの関係になるために用いることのできる制度やプログラムをご紹介する予定です。
駐日欧州連合代表部(〒106-0047 東京都港区南麻布4-6-28 ヨーロッパハウス)

2018年11月01日

一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構(J-spacesystems)と欧州リモートセンシング企業協会(EARSC)は、協力協定(2016年11月)を締結し、日欧宇宙ビジネスウィーク(2017年9月)等会員間の相互交流や情報共有を推進しています。 この度、両機関は、10月29日~11月2日京都にて開催されますGEO WEEKに合わせて、日欧の衛星データプラットフォームの最新情報を提供する場として、このセミナーを開催いたします。
Japan

2018年10月19日

日欧産業協力センターは、欧州委員会中小企業支援機構(EASME)のジュリアン・ゲリエ長官の来日機会を捉え、在日の欧州貿易振興機関の関係者を対象としたブリーフィングを開催しました。
日欧産業協力センター

2018年05月22日

2018年05月24日

アイルランド政府による「リーン・マネジメント」をテーマにしたカンファレンスにおいて、デジタル時代におけるリーン・マネジメントに関するセッションを開催しました。
アイルランド・ダブリン

2018年05月14日

日欧産業協力センターと欧州委員会 (保健衛生・食の安全総局=DG SANTE)は動物疾病の管理に関する国際セミナーを東京で開催しました。
駐日欧州連合代表部

2018年03月28日

3月27日~29日にかけてパリで開催された展示会「Global Industries 2018」において、デジタル産業分野における日本とEU各国(特にフランス)の協力の可能性を探るセミナーが開催されました。このセミナーは日本機械輸出組合、ジェトロ、在欧日系企業評議会(JBCE)、日欧産業協力センターなどの共催で行われました。
Global Industrie 2018 - Paris Villepinte

2018年03月01日

IoTと3Dプリンティングに関連する新しい技術が現在の知財制度からどのような恩恵を受けるかについて、また、どのようにして知財制度を最新技術に適合させるべきか、検討しました。
駐日欧州連合(EU)代表部

2018年02月28日

日EU経済連携協定(EPA)の交渉が2017年12月に妥結したのを受けて、日欧の関係者による講演会を緊急開催しました。各講演者には、それぞれの立場から、協定のポイントについてご説明いただき、また、今後の日欧関係への期待などについてお話しいただきました。
駐日欧州連合(EU)代表部

2017年11月13日

ホライズン2020とその後継プログラム(FP9)について、日本企業の理解を深めるための勉強会セミナーを開催しました。
JBCE