2016年02月15日

欧州で議論が活発かしている資源効率(Resource Efficiency : RE)、循環経済(Circular Economy : CE)について、EUの政策担当者をお迎えしRE/CE政策の概要や方向性について講演頂きました。また、こうした動きを踏まえた日本の対応、EUとの協力の方向性等について検討を行いました。
Japan

2016年02月10日

日EU経済連携協定(EPA)交渉の早期かつ野心的な合意に向けた支援を呼びかけ、オープンで透明性のある対話を行いました。

2015年11月19日

EUのワイン産業向け政策・支援制度や成功事例を学ぶセミナーを行いました。

2015年11月16日

毎年、日欧の学術機関等が中心となってブリュッセルで開催している「日・EUカンファレンス」。第18回目は「標準、ガバナンス、法の支配と日EU協力」をテーマに開催しました。
Belgium

2015年11月13日

日EU経済連携協定(EPA)がもたらすビジネス機会や、英国と日本の経済連携の今後の可能性について検討しました。英国企業による対日ビジネス成功事例も紹介されました。
London, UK

2015年10月06日

日本と欧州の知的財産の専門家をお迎えし、日欧における知財保護制度の変化と企業による対応の方向性について議論しました。
東京

2015年07月10日

ミラノ万博の「EUジャパン・デー(7月10日)」において、食品産業等における欧州と日本のビジネス交流の促進を目指ししたセミナーと商談会を行いました。

2015年03月09日

2015年03月11日

欧州と日本における宇宙と下流市場の産業関係の向上を目的とし、個別ビジネスミーティング含む第1回宇宙分野における日欧パートナリングサポートミッションを開催しました。このミッションは、次の4つの市場セグメントにおいて少なくとも1つの技術かノウハウ を開発している日欧の企業を対象としています。:宇宙関連部品及びシステム(打ち上げ、地上設備、宇宙部分);衛星通信(SatCom)の付加価値サービ ス;地球観測(SatEO)生データ、加工技術、応用;衛星航法(SatNav)ダウンストリーム・アプリケーション同ミッションは、欧州と日本の利害関係者間のB2Bパートナーシップの話し合いに従事 するユニークな機会であり、日本の宇宙産業に対する洞察、ネットワークセミナー、個別ビジネスミーティング、宇宙市場の専門家、ステークホルダー、日本の 宇宙関連の政府関係者とのラウンドテーブルの機会を提供します。イベントは対話型セッション立案への強いコミットメントと共に情報を共有する様々なアプ ローチを行い、パートナーシップの話し合いのスタート台となることが期待されます。 
Tokyo, Japan

2015年03月09日

ネットワーキングセミナー「宇宙分野における日欧産業協力の模索」には、欧州から13企業が参加し、各企業が成果を収めている技術、製品、ソリューショ ン、アプリケーションについて発表しました。 本セミナーは、「宇宙分野における日欧パートナリングサポートミッション」(2015年3月9日~11日、東京)のキックオフとして、日本の宇宙産業企業 とのパートナーシップを模索するための活発な議論を促すことを目的に行われました。Active Space Technologies S.A. - エネルギー貯蔵装置、ペルチェ素子、エアロゲルAmphinicy Technologies - 衛星システム用ソフトウェアCloudEO AG - クラウドベースのジオコラボレーション・プラットフォームC.L.S. S.r.l - チタンおよび合金の複合製品D-Orbit SRL - 軌道離脱とデコミッショニングのソリューションEARSC - 欧州地球観測の製品とサービスGAF AG - 地球観測生データ、加工技術と応用GMV - 地球観測と衛星通信のための地上設備Iguassu Software Systems, a.s. - 衛星航法パフォーマンス測定ツール、地球観測情報マイニングツールKayser Italia SRL -…
Tokyo, Japan

2015年02月25日

Wind Expo 2015(スマートエネルギーWeek)においてEU研究イノベーション・プログラムの紹介を行い、風力を中心とした再生エネルギー分野における日本と欧州の連携の可能性を議論しました。

EU-Japan Centre's News

More
  去る6月24日、当センターは独立行政法人 経済産業研究所(RIETI)と共催で、ウェビナー「カーボンニュートラルに向けて:日・EU産業界・制度の挑戦」を開催しました。…
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、U.S.-Japan Counsilのニュースレターに掲載されました U.S.-Japan Counsilは8月31日および9月1日、「…
日欧産業協力センターでは、欧州製造業における管理職を対象とした研修プログラムWCM (World Class Manufacturing)の2021年11月コース及び2022年3月コースにおける、…

Library

More
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.5  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
水素ボート船舶|CMB×常石グループ   ベルギーの大手総合海運会社CMB(Compagnie Maritime Belge)は、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.4 欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
再生可能エネルギー促進機関 | 福島県 X ノルトライン=ヴェストファーレン州(ドイツ)福島県とドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州(NRW州)は、2013年以来、…

Past events

More
Japan
15/11/2021 - 19/11/2021
欧州製造業管理職を対象とした短期研修コース "Challenge towards World Class Manufacturing (WCM) ~世界に誇る日本の製造現場~" WCMとは 製造業に携わる欧州企業の幹部管理職を対象に、日本の製造現場の生産工場のための様々な手法を習得する5日間の研修コースです。 TPM(総合生産保全)、TPS(トヨタ生産方式)、JIT(ジャストインタイム)、…
09/07/2021
一財)日本エネルギー経済研究所・一財)日欧産業協力センタージョイント・ウエビナー〜欧州電力ビジネスの新潮流 日本への示唆〜今回のウエビナーでは、EU主要国の電力会社をお招きし、1)再エネ、蓄電池など分散型電源を活かしたビジネス、2)再エネの変動性に対するflexibility、電力の安定供給に関するResilienceに関連したビジネス、3)その他新規ビジネス(デジタライゼーション、CCUS=…