Recruitment announcement for a Coordinator for Training Programmes and Partnering Support Services

The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is recruiting a Coordinator for Training Programmes and Partnering Support Services, based in Japan (refer to the job requirements, skills and work description in the URL below).  

Interested candidates are required to have relevant experience (at least 3 year working experience) and  submit an application, latest by 17:30 Friday 28 June 2019 in Japan Standard Time by sending CV/ resume with letter of motivation in both English and Japanese, and photo to applications@eu-japan.gr.jp or by post to EU-Japan Centre for Industrial Cooperation, Shirokane-Takanawa Station Bldg. 4F, 1-27-6 Shirokane, Minato-ku, 〒108-0072, Japan
Only applicants shortlisted for interviews will be notified.

To view the full details about the job requirement, desired skills and work description, please click here.

---------------------------

日欧産業協力センターは、研修事業チーム及びエンタープライズ・ヨーロッパ・ネットワークのコーディネーターを募集します(以下の職務要件、スキル、職務内容を参照)。志望動機と履歴書(それぞれ日英必要)、写真を 2019 年 6 月 28日(金)日本時間の午後5時半までに applications@eu-japan.gr.jp 宛てにメール送信、あるいは郵送でお送りください。

〒108-0072 東京都港区白金一丁目 27 番 6 号 白金高輪ステーションビル4階
日欧産業協力センター人事担当
一次書類選考を通過した応募者のみにご連絡します。

募集要項詳細はちら

ニュース

More
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is recruiting a Coordinator for Training Programmes...

Events

More
Japan
01/10/2017
日欧産業協力センターにおける政策分析を担う特別研究員(ミネルヴァ・フェロー)を募集しています。研究員は日欧産業協力センターが指定する優先課題(主に経済・産業関係のテーマ)について調査・分析等を行い政策レポートを作成します。そのほかにも、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。
30/03/2018
ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、日欧産業関係の架け橋となる若手人材の育成を目的とした「企業インターンシップ」事業です。毎年20名程度の日本の理工系大学生を欧州へ派遣しています。学生の募集要項はこのホームページで随時お知らせします。

Library

More
May 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the May issue:LEGISLATION AND...
The Country-of-Origin Effect in Japan (MINERVA Fellowship) By Paul Van der Plas in the framework of the...
日EU・ニュースレター 2019年3月号 ISSUE #65 2019年3月号 https://www.eu-japan.eu/...