Government considering revision of special tax measures to fund decreases in corporate taxation

Decreasing the corporate taxation rate to the 20%-level to make Japan an more attractive business destination and increase employment is one of the main objectives of the current Abe government.  However, to make up for the expected decrease in tax revenues the government is looking into revision of 16 special tax brake measures, which wind up at the end of this fiscal year, reports NHK online

Measures currently under scrutiny are those giving tax brakes to companies, which have increased their personnel numbers, and incentives to stimulate investment into solar energy.  For the latter, sources within the government have pointed out that the investments in alternative energy sources have progressed sufficiently.  The Finance Ministry currently is gathering opinions from other ministries on the need to continue special tax break programmes, these are expected to be used for the tax revision for 2016.

Source: 法人税減税で16の租税特別措置を見直しへ NHK Newsweb August 3, 2015

EU-Japan Centre's News

More
弊センター専務理事・田辺靖雄が、GLOBE Japan 地球環境国際議員連盟会合にて講演いたしました。 4月19日、GLOBE Japan(地球環境国際議員連盟)会合で、…
Horizon Europeは、研究とイノベーションのためのEUの主要プログラムです。 Horizon Europeは国際協力も重視しており、日本からも参加が可能です。  …
1/27実施Webinar「ネットゼロに向けたカーボンプライシング/市場メカニズムの活用」についての記事が、3月4日付日経新聞夕刊に掲載されました 1月27日、…

Events

More
25/05/2022
   駐日EU代表部・一財)日欧産業協力センター ジョイントウエビナー グリーンディールにおいて、水素の確保が重要な要素であることは言うまでもありません。水素はあらゆる産業分野での活用が考えられますが、現時点では、水素は主に化石燃料から生成されておりCO2が排出されています。グリーン水素の生成は、化石ベースの水素と比較すると未だコスト面で競争力がないのが実情です。 一方で、…

Library

More
欧州デジタル EU Policy Insights Vol.1  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.13  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.12  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.11  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…