MINERVA日欧マーケット&ポリシー情報サービス 

日欧産業協力センターでは、日欧の経済及び産業問題に関する研究・政策分析をサポートして頂ける方を対象に、6ヶ月間の特別研究員を募集致します。

研究員はセンターが指定する優先課題について調査・分析等を行い、70~100ページ程度の政策レポートを英語で作成します。レポートはセンターの著作物とみなされます。

また、研究員は、事前に決められた課題の他に、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。

"MINERVA"日欧特別研究院制度は欧州委員会による補助金100%で行われています。

申請対象者:
特別研究員としましては、貿易/市場アクセス、産業政策、研究開発など様々な観点から日本及び日欧協力に関心を持ちEU加盟国もしくは日本国籍を持つ専門家(貿易・経済アナリスト、学者、科学者、公務員からの出向等)を対象としています。

最低必要条件:
EU加盟国もしくは日本国籍、学士号取得、日本および日欧関係に強い関心を持っている者

申請手続き:
応募書類には、どの期間に応募されるのかを明記の上、提出して下さい。
提出書類: 履歴書、志望動機書、研究課題及び研究計画(A4用紙1-2ページ)

選考手続き:
書面にて第一次審査を行います。第一次審査を合格された候補者へ、第二次審査面接の連絡をします。面接は電話、スカイプもしくは直接お会いして行われます。

実用面:
各研究員に対し、毎月2,500ユーロを奨学金として支給致します(日本円で支給)。 奨学金をもとに、特別研究員は東京での基本的な生活費や滞在費をまかないます。日本国外から選ばれた研究員は最大1000ユーロの渡航費の補助金を受給できます。

詳しい情報はこちらをご覧ください(英語のみ)

ニュース

More
日欧産業協力センターでは日本語公式Facebookを開設しています。 現在皆様に親しんでいただいております英語の各SNSに加え、今後は日本語でもビジネスマッチング等のイベント情報、企業研修情報、...
弊センター専務理事・田辺靖雄によるコラム(和文・英文)掲載(経済産業研究所、RIETI) 6月24日、独立行政法人 経済産業研究所(RIETI)と一般財団法人...
弊センター専務理事・田辺靖雄によるコラムが、日本エネルギー経済研究所WEBサイトに掲載されました 7月9日、一般財団法人 日本エネルギー経済研究所(IEEJ)と一般財団法人...

Events

More
Tokyo
27/06/2021
ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム 日本人学生対象 2022年度派遣募集にあたって、オンライン説明会を開催致します。プログラムの説明のみならず、実際プログラムに参加したOBOG生から、どのような1年間を過ごし、参加して実際どうだったか体験談を聞けるとても貴重な機会です。本プログラムに興味のある、理工系学生の方々、また理工系学部関係者の方々のご参加を、心よりお待ちしております。 日時...

Library

More
再生可能エネルギー促進機関 | 福島県 X ノルトライン=ヴェストファーレン州(ドイツ) 福島県とドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州(NRW州)は、2013年以来、...
Energy Transition Agencies | Fukushima X North Rhine-Westphalia THe Prefecture OF FUkushima and The Region of...
Report: Semiconductor market in Japan Expert: Łukasz FyderekPublication date: June...
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.3  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、...