Japanese Industry and Policy News September - October 2021

Topics covered on the September - October issue:

JAPANESE INDUSTRY AND POLICY NEWS
September - October, 2021

Legislation and Policy News
    WTO installs panel on anti-dumping measures for Japanese stainless-steel products by China
    Patent dispute, online oral hearing possible

Company & Organization News
    ENEOS acquires JRE, a major renewable energy company for JP¥ 200 billion 
    MOL, feasibility study of "wave power generation" business in Mauritius
    Sanyo Shokai recycles marine plastic into T-shirts with ECOALF Spain
    Sumitomo Forestry and NTT Urban Development construct Net Zero Carbon Wooden Skyscraper in Australia
    6 companies including Iwatani to carry out a survey to build a liquefied hydrogen supply chain between Japan and Australia
    Sojitz enters the European electricity retail business and supplies 100% renewable energy-derived electricity
    Mitsubishi Corporation supplies Amazon with renewable energy approximately 450 locations in Japan, 22 MW of solar power generation
    Sumitomo Corporation and Nishitetsu convert used diesel bus to EV
    Toshiba / Sojitz / CBMM cooperates with commercialization of next-generation lithium-ion batteries for commercial EVs
    Mitsubishi Corporation with Shell to manufacture ammonia for power generation in Canada

Other Topics
    Honda Aircraft Company unveils HondaJet 2600 concept in NBAA 2021
    Dubai Expo opens, Gundam also attends at the Japan Pavilion opening ceremony
    National Development and Reform Commission of China policy to ban power supply suspension and restriction measures without notice

Read more about this issue

EU-Japan Centre's News

More
弊センター専務理事・田辺靖雄による外部講演(日米財界人会議、エネルギー・インフラ分科会) 10月1日(水)日本時間午前、日米経済協議会が主催する「日米財界人会議」の分科会である「エネルギー・…
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、独立行政法人 経済産業研究所(RIETI)サイトに掲載されました 10月6日、日欧産業協力センターは「EUが目指す炭素国境調整措置(CBAM)とは」…
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、U.S.-Japan Councilのニュースレターに掲載されました U.S.-Japan Counsilは8月31日および9月1日、「…

Events

More
27/01/2022
     独)経済産業研究所・一財)日本エネルギー経済研究所・一財)日欧産業協力センター  ジョイント・ウエビナー カーボンプライシングは炭素税、排出量取引制度、クレジット取引等の制度に分かれますが、脱炭素社会実現の一手段としてその活用が期待されています。ただ、企業側にとっては負担となる側面もあり産業界の捉え方は一律ではありません。 一方、国際場裏では、EUでは排出量取引制度(ETS…

Library

More
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.9  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.8  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.7  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
電動バス事業 | カエタノ・バス X 三井物産株式会社2017年12月、三井物産株式会社(以下三井物産)はポルトガルNO.…