Get Ready For Japan 異文化間マネージメントコース ファシリテーター募集

弊センターでは、EUの起業家とEU企業エグゼクティブを対象に、現場研修に力点を置き、実務と講義とが関連した研修事業を年間1回、約2週間にわたり行います。研修期間中には、企業訪問と希望者対象に参加者自らが作成したビジネスプランを実践する現場研修も行います。現場研修を通じて、参加者が日本市場での成功を掴んだ実例も数多くございます。現在、このプログラムにおける、2日間の異文化間マネージメント・トレーニングコース、ジョイントセミナーを企画、実行していただけるファシリテーターを募集しております。

ご興味のある方は、下記リンクのPDFファイルにて詳細をご確認の上、提案書をお送りください。

 2020年のミッション日程:2020年5月18日~5月29日

 ジョイント・セミナー 実施予定日: 2020年5月25日、26日の2日間を予定

 ジョイント・セミナーについて

ジョイント・セミナーは、ロールプレイを通じ、日本人マネージャーとの様々なビジネスシチュエーションにおける対応方法を理解する異文化間マネージメント・トレーニングです。主に下記を学べる機会となります。

  • 日本人と仕事をすることの流儀、ヨーロッパとの違い。
  • 日本での商談を成功させるコミュニケーションのセンス。
  • 日本人ビジネスパートナーとの契約締結までの交渉に必要なコミュニケーション方法。
  • 日本での起業(または支社設立)した場合における、日本人とのやり取り、日本人スタッフとの働き方。

プログラムの詳細は、こちら よりご覧いただけます。

提案書提出期限: 2020年3月6日(金)17:30必着

募集要項は以下のリンクよりご覧ください。

https://www.eu-japan.eu/sites/default/files/imce/business_programmes/GRFJ/tor_grfj_2_jointseminar.pdf

問合せ:
お問合せは、プログラム担当まで。

Ready4Japan@eu-japan.gr.jp

ニュース

More
弊センターでは、EUの起業家とEU企業エグゼクティブを対象に、現場研修に力点を置き、実務と講義とが関連した研修事業を年間1回、約2週間にわたり行います。研修期間中には、...
当センターでは、将来の日欧ビジネス関係を担う人材の育成を図るため、欧州の理工系大学生を対象とした4ヶ月間の日本語研修と8ヶ月間の企業実習を行うインターンシッププログラムを実施いたします。 この度、...
日欧産業協力センターでは、欧州製造業における管理職を対象とした研修プログラムWCM (World Class Manufacturing)の2020年6月コース及び2020年11月コースにおける、...

Library

More
December 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the December issue:LEGISLATION...
November 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the November issue:LEGISLATION...
EU-Japan Newsletter, Issue #68 December 2019The Centre is pleased to present to...