国際産学連携 日本-スウェーデン共同研究課題募集のお知らせ

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)に おいて、スウェーデンのイノベーションシステム庁(Vinnova)と協力して、「高齢者のための地域共同体の設計やサービスに関する革新的な対応策」に 関する公募を行います。以下のとおり、日本の産学が連携したチームとスウェーデンの同様のチームによる共同研究課題を募集します。

■ 概要

本公募は、日本の産学連携チームとスウェーデンの同様のチームが国際的な産学連携の体制を築いて、高齢社会における新たなイノベーションの実現を目 指すものです。日本側、スウェーデン側のソリューション(例:革新的な機器、サービスやコミュニティーのデザイン)を統合させるなどして、そのアイディア の革新性、有効性を確認します(フェーズⅠ)。その後、そのソリューションが高齢社会の実環境で機能することを示します(フェーズⅡ)。

本公募はフェーズⅠの募集です。

ステージゲート方式の評価の結果に基づき、フェーズⅠ(約2年間)からフェーズⅡ(3年間)への移行が認められれば、長期間にわたるシームレスな開発が可能となります。

高齢者の自立的活動、活力ある生活や社会参加を支えるため、これまでの社会、地域共同体(コミュニティー)、個人の暮らし方を変える優れた提案を期待します。

募集期間

平成28年7月15日(金)~平成28年10月11日(火)

詳細は添付のPDFファイルとリンクをご覧ください。
http://www.jst.go.jp/sicp/announce_sw_Vinnova1st.html

ニュース

More
日欧産業協力センターでは日本語公式Facebookを開設しています。 現在皆様に親しんでいただいております英語の各SNSに加え、今後は日本語でもビジネスマッチング等のイベント情報、企業研修情報、...
第27回日EU定期首脳協議が開催されました。 5月27日(木曜日)午後5時頃から約1時間弱、菅義偉内閣総理大臣は、シャルル・ミシェル欧州理事会議長(H.E.Mr. Charles Michel,...
日本企業、EUを忘れるな  日欧産業協力センター  田辺靖雄    新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、内向き志向が広がっているようだ。...

Events

More
24/06/2021
独)経済産業研究所・一財)日欧産業協力センター ジョイント・ウエビナー カーボン・ニュートラルに向けて~日・EU産業界・制度の挑戦~ ご承知のとおり、日本とEUは2050年カーボン・ニュートラルという野心的な目標を共有しています。この目標達成のためには、産業界として、イノベーション、ビジネスモデル変革が、政策当局としては、産業界の変革を促し、サポートするための政策・...
30/06/2021
プログラム最新版はこちら (CLICK) 日本とEUは、2050年までにカーボンニュートラルを達成するという共通目標を掲げています。そして互いに政策を実施し、投資を支援していくことで、持続可能なグリーン成長の基盤を築いています。近代的で競争力のある経済には、クリーンテクノロジーにおけるイノベーションとその商業化の成功が必要といえるでしょう。 2018年に締結された日EU経済連携協定は、...

Library

More
Report: Frozen Food Market in Japan (incl. Ice Cream) Expert: Maths LundinPublication date: June 2021To...
EU-Japan Newsletter, Issue #74 June 2021The Centre's newsletter is now available...
Report: Japan's Premium Food market Expert: Michael CaustonPublication date: June...
Report: Japan's Clothing and Textile Market Expert: Michael CaustonPublication date: June...