March 09

2015

宇宙分野における日欧パートナリング・サポート・ミッション

ネットワーキングセミナー「宇宙分野における日欧産業協力の模索」には、欧州から13企業が参加し、各企業が成果を収めている技術、製品、ソリューショ ン、アプリケーションについて発表しました。 本セミナーは、「宇宙分野における日欧パートナリングサポートミッション」(2015年3月9日~11日、東京)のキックオフとして、日本の宇宙産業企業 とのパートナーシップを模索するための活発な議論を促すことを目的に行われました。

Active Space Technologies S.A. - エネルギー貯蔵装置、ペルチェ素子、エアロゲル
Amphinicy Technologies - 衛星システム用ソフトウェア
CloudEO AG - クラウドベースのジオコラボレーション・プラットフォーム
C.L.S. S.r.l - チタンおよび合金の複合製品
D-Orbit SRL - 軌道離脱とデコミッショニングのソリューション
EARSC - 欧州地球観測の製品とサービス
GAF AG - 地球観測生データ、加工技術と応用
GMV - 地球観測と衛星通信のための地上設備
Iguassu Software Systems, a.s. - 衛星航法パフォーマンス測定ツール、地球観測情報マイニングツール
Kayser Italia SRL - 国際宇宙ステーション搭載のサブシステム設計
Oxford Space Systems - 展開可能な宇宙構造物
Surrey Satellite Technology Ltd. - 小型衛星の製造

 

本セミナーの対象となる日本の参加企業は、4つの市場分野(宇宙関連部品及びシステム(打ち上げ、地上設備、宇宙部分);衛星通信(SatCom) の付加価値サービス;地球観測(SatEO)生データ、加工技術、応用;衛星航法(SatNav)ダウンストリーム・アプリケーション)のうち、少なくと も1分野において、技術・ノウハウの開発に携わっている企業です。セミナーに引き続き、JAXA代表者の挨拶とともに懇親会が開かれました。

 

Tokyo, Japan
Chief Operating Officer and VP of Sales and Marketing
Amphinicy Technologies
Business Development Executive
CloudEO AG
Project manager and senior expert in remote sensing and GIS
GAF AG
Business development director
GMV
Managing Director
Iguassu Software Systems
Managing director
Space Innovations, s.r.o.
Business development manager
Surrey Satellite Technology Ltd.

Events

More
Japan
01/10/2017
日欧産業協力センターにおける政策分析を担う特別研究員(ミネルヴァ・フェロー)を募集しています。研究員は日欧産業協力センターが指定する優先課題(主に経済・産業関係のテーマ)について調査・分析等を行い政策レポートを作成します。そのほかにも、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。
30/03/2018
ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、日欧産業関係の架け橋となる若手人材の育成を目的とした「企業インターンシップ」事業です。毎年20名程度の日本の理工系大学生を欧州へ派遣しています。学生の募集要項はこのホームページで随時お知らせします。

Library

More
June 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the June issue:LEGISLATION AND...
May 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the May issue:LEGISLATION AND...
The Country-of-Origin Effect in Japan (MINERVA Fellowship) By Paul Van der Plas in the framework of the...