Ryota KIMIKADO, Kobe City College of Technology (Major: Electronic Engineering)
Vulcanus in Europe participant (April 2019 - March 2020)
Host country: Spain
Host company: IDIADA AUTOMOTIVE TECHNOLOGY, S.A.

Testimonial in video
Language: Catalan & Spanish with English subtitles

Japanese translation:
日本語訳全容:

(カタルーニャ語)
こんにちは! 私の名前は亮太です。
私は2019年と2020年にVulcnusプログラムに参加しました. このプログラムに参加する前は, 神戸高専で電気電子工学を修了しました。
(スペイン語)
私がこのプログラムに参加したのは, ヨーロッパで働く夢があったからです。 このプログラムに参加することで, 夢を実現するための大きな一歩を踏み出すことができると思いました。
最初に, スペイン語を学ぶためにセビリアに行きました. そこで私は80歳で英語を知らない女性の家でホームステイをしました。 当時私はスペイン語を全く知らなかったので, 初日は地獄のようでした。彼女の言っていることが全く理解できずにコミュニケーションをとることができなかったことを今でも覚えています。
しかし, それがスペイン語を学ぶ大きなモチベーションになりました。私がセビリアを出て企業研修のためにバルセロナへ引っ越す時には, 彼女は私に「完璧にコミュニケーションがとれるようになったね」と言いました。私はとても嬉しくなり, もっとスペイン語の勉強を頑張ろうと思いました。
バルセロナでは, 厳密に言うと, 美しく静かな都市であるタラゴナでは, 8か月間IDIADA AUTOMOTIVE TECHNOLOGYのパワートレインの充電部門で企業研修を行いました。 私は特に日本企業とのプロジェクトに携わりました. 会社全体として日本企業との仕事もたくさんありました。
そこで私は, ヨーロッパでの日本車の重要性, 需要の高さに気づきました。
研修内容は私にとって非常に興味深いものでした. 電気自動車とメーカーの充電器における相互運用性のテストが主な内容でした。同僚との会話は全てスペイン語で , 専門用語も使って教えてくれるので, 最初の数ヶ月はうまく働けていた実感はありません。しかしながら, 親切な同僚達のおかげで, 電気自動車のしくみや, バッテリーの充電方法等について多くを学ぶことができました。
Vulcanusプログラムは, 言語習得のみならず, 8か月間の企業経験を積むことができる, 他に類を見ない非常に特別なプログラムです。Vulcanusプログラムでなければ, ヨーロッパで8か月間企業でインターンをするのは非常に困難です。 また, 日本では通常, 長期間インターンとして働くことはなかなかありません。なのでこの経験は, 「働く」ということを知るとても良い機会でした。
選考過程および, 派遣決定からスペインに来るまでは大変緊張していて不安もたくさんありましたが, 今ではスペインが大好きで, このプログラムに参加できて本当によかったと思っています。また, バルセロナに来ればカタルーニャ語も学ぶことができます。 カタルーニャ語もとてもかっこいいです。
この素晴らしい体験を経験したいあなた, 今すぐ書類を準備して, 挑戦してみましょう。
この動画を最後までご覧いただき, 誠にありがとうございました。
さようなら!

体験談一覧へ

EU-Japan Centre News

More
The EU-Japan Centre is currently accepting proposals in response to the call to outsource the  ...
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is currently accepting applications to the call for...
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is currently accepting applications to the call for...

Events

More
02/03/2021
2-03-21 | 10:30 - 11:30 AM CET What business opportunities does the Japanese Smart Farming Technology market offer to European SMEs? The Japanese agricultural sector faces many challenges: a low self...
03/03/2021
03-03-21 | 10:30 - 11:00 AM CET Various EU products and services began to enjoy benefits from the EU-Japan Economic Partnership Agreement (EPA) which entered in force on 1 February 2019, and we are...

Library

More
Report: The Olive Oil Market in Japan Experts: Maths LundinPublication date: February...
Japanese Industry and Policy News January 2021 Topics covered on the January 2021 issue:...