ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム
 日本人学生対象

         
         
         
         
         
本プログラムに参加したヴルカヌス・イン・ヨーロッパ OB/OGによる体験談です。
帰国直後に執筆したもの、社会に出た後で派遣当時を振り返って執筆されたものなど様々あります。
本プログラムに興味のある方・応募を検討されている方々へ、プログラムへの理解を深めていただくとともに、一歩を踏み出すきっかけになりましたら幸いです。
 
2016-2019年度派遣OBOGの体験談を、新たに掲載しました(2020年夏)。
2019年度派遣OB生が、ヴルカヌス研修を通して習得した言語を使用し作成したビデオレター(★) も、ぜひご覧下さい。

 

         
         
派遣国   派遣年度/派遣企業 【研修分野キーワード  
         
         
Austria 2014 TIGER COATINGS 産業用機器  
  2019 EBG MedAustron GmbH 加速器物理  
Belgium 2003 Belgian Ceramic Reserach Centre 工業用材料開発  
  2018 Siemens Industry Software NV 自動車  
  2019 PEC   l    (★ Testimonial in video ) バッテリー測定機器  
  2019 Siemens Industry Software NV 自動車  
Estonia 2017 Protobios バイオ  
France 2007 Renault 自動車  
  2016 Plastic Omnium Auto Inergy Services 自動車部品(センサー)  
  2017 Plastic Omnium Auto Inergy Services 自動車部品(センサー)  
  2019 Resinoplast S.A. 塩化ビニル  
Germany 2007 Panasonic Industrial Devices Europe  無線デバイス  
  2009 ZF Friedrichshafen 自動車部品  
  2019 Asahi Kasei Europe GmbH 工業用樹脂  
  2019 nextnano      l   (★ Testimonial in video ) 半導体・ソフトウェア  
  2019 TMD Friction Services GmbH 工業用材料開発  
Hungary 2016 Mortoff Ltd. IT  
Italy 2019 Loccioni  l      (★ Testimonial in video ) 協働ロボット  
Latvia 2007 Latvijas Finieris 合板  
Lithuania 2017 Altechna R&D UAB レーザー加工  
Poland 2015 toprojekt 建築  
Slovenia 2009 Cosylab d.d. 測定機器  
Spain 2007 IDIADA AUTOMOTIVE TECHNOLOGY, S.A. 自動車試験・認証  
  2019 IDIADA AUTOMOTIVE TECHNOLOGY, S.A.  (★ Testimonial in video )   自動車試験・認証  
  2019 Piher Sensors & Controls S.A.  (★ Testimonial in video ) 自動車部品(センサー)  
U.K. 2007 SBD 自動車  
         
         
         
         

 

本プログラムはEU加盟国にて語学研修・企業研修を実施しています。
本ページには、EU離脱前のイギリスで研修(または語学研修のみ)を受けたOBOG生の体験談もいくつか掲載しておりますが、現在イギリスは語学研修・企業研修ともにヴルカヌス研修の対象外となっています。
 
2021年度派遣プログラム以降は、それ以前と比べて研修期間が異なります。
ヴルカヌス研修生を受け入れた企業担当者による感想 は こちら からご覧いただけます (英文のみ)
グローバルにご活躍中のヴルカヌスOB/OGによる体験談もサクセスストーリーとして掲載していますので、こちら からどうぞ!
   
   
本サイト内の体験談 文章・画像・動画などの無断の転載・引用はご遠慮ください。

 

 

EU-Japan Centre's News

More
  去る6月24日、当センターは独立行政法人 経済産業研究所(RIETI)と共催で、ウェビナー「カーボンニュートラルに向けて:日・EU産業界・制度の挑戦」を開催しました。…
弊センター専務理事・田辺靖雄による寄稿文が、U.S.-Japan Counsilのニュースレターに掲載されました U.S.-Japan Counsilは8月31日および9月1日、「…
日欧産業協力センターでは、欧州製造業における管理職を対象とした研修プログラムWCM (World Class Manufacturing)の2021年11月コース及び2022年3月コースにおける、…

Events

More
17/09/2021
当センターでは、今年7月まで経済産業審議官の要職を務められ、現在内閣府本府参与、 経済産業省顧問の田中 繁広氏をお招きし、標記ウエビナーを下記要領にて開催いたしま す。 田中氏は長年の政府・経産省勤務の中でも数多くの国際交渉、経済連携に関与されるな ど、多くの日本の課題に取り組んでこられました。欧州との関係でも、ブラッセル勤務時 代も含め、日EU・…
26/10/2021 - 27/10/2021
プログラム最新版はこちら(CLICK)  ”Think global, act local”。日本やヨーロッパでは、地域のステークホルダー(産業クラスター、自治体、地域、都道府県)が脱炭素化の最前線にいます。そして地域経済エコシステム(※)は、グリーン経済への移行を積極的に推進していくのに適した立場にあり、国内外の他の地域経済エコシステムと連携・協働し、取組み範囲を拡大しています。  …

Library

More
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.5  欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
水素ボート船舶|CMB×常石グループ   ベルギーの大手総合海運会社CMB(Compagnie Maritime Belge)は、…
欧州グリーンディール EU Policy Insights Vol.4 欧州で行われている様々な政策について、EUサイドからの公式発表や、…
再生可能エネルギー促進機関 | 福島県 X ノルトライン=ヴェストファーレン州(ドイツ)福島県とドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州(NRW州)は、2013年以来、…