Momoko KATO, The University of Electro-Communications (Major: Electronic Engineering)
Vulcanus in Europe participant (April 2021 - March 2022)
Host country: Spain
Host company: Vector Renewables

氏名
派遣年度:
学習言語(派遣国名):
派遣先企業名:
大学:

加藤 桃子
2021-2022
スペイン語(スペイン)
Vector Renewables
苫小牧高専卒、電気通信大学3年次編入

 

Language: Spanish

 video_VinE_Kato.mp4

 


Japanese translation:

  (スペイン語)
 

こんにちは、加藤桃子といいます。

2021年の4月から2022年の3月まで、再生可能エネルギーを扱うVector Renewablesというマドリードにある会社でインターンシップを行いました。

今年度私たちは、Covid-19の影響でヨーロッパの語学学校の授業を日本からオンラインで受けていました。

なので、4月から夏まで日本で勉強し、9月にヨーロッパへ渡航となりました。

例年と異なり、日本に滞在しながらの語学研修でしたが、現地のスペイン人とコミュニケーション出来るまでに語学力を身につけることが出来ました。
 

なぜ私がこのプログラムに参加したかというと、ヨーロッパで国際的な研究者になりたいからです。

1年間のプログラムに参加することで、自分の能力を高め、夢を叶えるための具体的な方法を見つけられるのではないかと考えました。

プログラム応募時は大学3年生だったので、学部生のインターンシップでビザを取得できるスペインやイタリアなど、ヨーロッパの中でも限られた国で派遣先を探すこととなりました。

このような理由でスペインの会社に派遣されることになりました。

 

Vector Renewablesに採用された理由は、高専で太陽光発電の研究をしていたからです。

高専では電気電子工学専攻で、編入した電気通信大学では電子工学を学んでいます。

会社では、再生可能エネルギーの技術コンサルティングを行うチームに参加しました。

例えば、技術デューデリジェンスやエネルギーパフォーマンス評価などを行う部署です。

他にもプロジェクトの測定などのために、スペインの各地へ出張に何回か行きました。

高専で太陽光発電を学んでいたので、会社では太陽光発電のプロジェクトの仕事をしていました。

具体的には、学校で習うことのないビジネスの観点から発電システムを学びました。

学校で勉強したので、太陽光発電が半導体で作られるなどの構造は知っていましたが、それらを具体的にどのように発電所として開発・運用するのか知りませんでした。

初めて勉強する内容で非常に興味深く、自分のこれまでの勉強が社会活動に繋がっていると初めて実感した瞬間でもありました。

 

仕事のみならず、マドリードに滞在している間にたくさんの友人が出来ました。

例えば、大学で日本語を勉強している学生や日本文化に興味がある現地の人たちです。

彼らと一緒に観光したり、現地の人たちのマドリードの遊び方を習いました。

 

このプログラムで最も自分の成長を感じたのは、自分に自信を持てたということです。

プログラム参加時は学部生で弱冠21歳でしたが、海外で半年間働いて、自分の技術力と語学力が海外でも通用すると知ることが出来ました。

さらに、海外での初めての長期滞在でしたが、特に何も問題がありませんでした。

これらの経験が、海外で勉強することや働くことへの不安感を無くしてくれました。

 

今後としては、大学卒業後ヨーロッパ、強いてはスペインに移住して修士や博士を学び、ヨーロッパにある国際的な研究所で働きたいと考えています。

将来日本語・英語・スペイン語が話せる唯一無二のエンジニア、研究者になるべく、スペイン語の勉強も続けます。

 

最後に、EU-Japan CentreとVector Renewablesのみなさんにインターン生として受け入れてくれたことを感謝します。

この1年は、今後の私の人生を大きく変えるものとなりました。

   
   



体験談一覧へ

EU-Japan Centre's News

More
On 17 January 2023 in Tokyo, the 2022 Recommendations adopted by the EU-Japan Business Round Table…
Please take a look at the New Year's Special Column written by Mr. Tanabe, Managing Director of the…
The EU-Japan Centre’s office in Tokyo is regularly publishing "Industry and Policy News”. By…
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is currently accepting applications to the call for…
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is currently accepting applications to the call for…
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is currently accepting proposals to the call for…

Events

More
07/02/2023
07-02-23 | 10:30 - 11:30 AM CET How do Japanese firms consistently survive and become some of the oldest firms in the world? Understanding firm longevity has always been at the forefront of…
17/02/2023
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation and UNIDO’s Investment and Technology Promotion Office in Tokyo (UNIDO ITPO Tokyo) are jointly organising a pitching and networking event to connect EU…

Library

More
Monthly Japanese Industry and Policy News January 2023Topics covered on the January 2023 issue: ・This…
Monthly Japanese Industry and Policy News December 2022Topics covered on the December issue: ・This was…
Monthly Japanese Industry and Policy News November 2022Topics covered on the November issue: ・This was…
Report: Women Entrepreneurship in the EU and Japan This report seeks to identify cross-cultural,…