ヴルカヌス・イン・ヨーロッパプログラム
 日本人学生対象

 

2020年度 選考・派遣スケジュール (予定)  *二次審査(面接)日程UPしました (8/7)

 2019年 9月9日~9月24日

 応募書類受付

      9月下旬

 一次審査(書類審査)
 ➡ 10月上旬までに結果通知

          10月17日・18日

 二次審査(都内会場にて面接)- 審査日は一次審査通過者に通知します
 ➡ 10月下旬までに結果通知

          10月下旬~11月上旬

 三次審査(企業による審査)
 ➡ 10月下旬~11月上旬に結果通知 (日欧産業協力センターによる認定)

 渡航決定次第~2020年3月中旬

 渡航準備、VISA取得

 2020年 2月中旬

 東京にて渡航者対象事前説明会*1

           3月下旬

 東京にて壮行会*2

           4月上旬

 欧州へ渡航、ブリュッセルにて欧州セミナー(約2日間)*3

           4月上旬~7月

 欧州各地にて語学研修

           8月~2021年3月中旬

 欧州各地にて企業研修

           10月中旬

 ブリュッセルにて中間報告会*4

 2020年 3月下旬

 東京にて帰国報告会および修了式*5

上記日程は状況により変更になる可能性があります。個人の都合により日時変更に応じることはできません。
 渡航が決定した場合は、語学研修、企業研修のほか、すべての行事(*1~5)に参加いただくことが前提です。
 研修中は特別なご事情を除き、遅れてのご参加、一時帰国や途中帰国は認めておりません。

ニュース

More
The EU-Japan Centre for Industrial Cooperation is recruiting a Coordinator for Training Programmes...

Events

More
Japan
01/10/2017
日欧産業協力センターにおける政策分析を担う特別研究員(ミネルヴァ・フェロー)を募集しています。研究員は日欧産業協力センターが指定する優先課題(主に経済・産業関係のテーマ)について調査・分析等を行い政策レポートを作成します。そのほかにも、メディアのモニタリング、政策ブリーフィング、セミナーレポートなどセンターの政策分析活動の補佐をします。
30/03/2018
ヴルカヌス・イン・ヨーロッパは、日欧産業関係の架け橋となる若手人材の育成を目的とした「企業インターンシップ」事業です。毎年20名程度の日本の理工系大学生を欧州へ派遣しています。学生の募集要項はこのホームページで随時お知らせします。

Library

More
Factsheet: EPA & Wine About the factsheet: The aim of this factsheet is...
Factsheet: EPA Processed Agricultural Products (PAPs) About the factsheet: The aim of this factsheet is...
June 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the June issue:LEGISLATION AND...
May 2019 Japanese Industry and Policy News Topics covered in the May issue:LEGISLATION AND...